以前、化学物質過敏症についての記事をいくつか書いたことがあります。

 

香害って何?喘息持ちの私が洗剤・柔軟剤・人工香料から離れた話

 

歯磨き粉で唇が荒れる方に!合成界面活性剤なしの歯磨き粉のすすめ

 

私自身、気管支が弱いこともあり、柔軟剤の強い香りなどでむせてしまうことがあります。

 

さらに、シャンプーや洗剤が肌に合わないと、手に主婦湿疹のような水疱が沢山できた時期も、、、(今はすっかりきれいになりました!)

 

そんな私が気に入っている、洗濯の際に柔軟剤を使わなくても洗濯物がゴワゴワせず、なおかつ身体にも優しい洗濯洗剤を、今回ご紹介したいと思います。

 

Sponsored Link
 

 

柔軟剤の香りが苦手な人にもおすすめの洗濯洗剤「パックスナチュロン」

洗濯物

 

柔軟剤の香りが苦手だったり、肌が荒れたりする方におすすめしたいのが、「パックスナチュロン」という洗濯用液体せっけんです。

 

 

洗濯の度に頻繁に使うものなので、私は詰替え用(4 L) を最初から購入してしまいました。

 

お試しで購入したい時は、1L の容量のもので試すのも良いかもしれませんね。

 

 

 

おすすめの洗濯洗剤「パックスナチュロン」の長所と短所

洗剤、タオル

 

パックスナチュロンの長所をいくつかご紹介すると、

 

肌や体に優しい(柔軟剤を使うと、その香りでむせたりしていた私も、全く問題なく使えています。)

 

パックスナチュロンのみで洗っても、衣類がゴワゴワしたりしない

 

やはりこの2点かなと思います。

 

逆に短所としては、

 

値段が高い

 

という点ですね。

 

これから購入する方にとっては、値段が気になるところかもしれませんが、私自身はパックスナチュロンに洗剤を変えてからというもの、肌が荒れにくくなったり、気管支が刺激されて咳が出るということもなくなったので、これからも愛用していく予定です。

 

Sponsored Link
 

 

洗濯洗剤「パックスナチュロン」を使いつつ、洗濯槽の掃除も忘れずに

 

柔軟剤などで、肌が荒れたり不調を感じるという方は、私のように洗濯洗剤を見直すことも大事だとは思うのですが、もう一つ忘れてはいけないのが、洗濯槽の掃除を定期的にすることだと思います。

 

洗濯機が汚れていると、せっかく洗剤にこだわっても意味がないかなと思うので、私はこちらを使って掃除をしていますよ。

 

 

パックスナチュロンの洗剤も、シャボン玉せっけんの洗剤のどちらも環境に優しいので、そういった部分に興味がある方にも是非おすすめしたい洗剤です。

 

Sponsored Link