綾瀬はるかさん主演のTBS ドラマ、「ぎぼむす」こと、「義母と娘のブルース」がスタートしましたね!

「義母と娘のブルース」の原作は、桜沢鈴さんの4コマ漫画ということで、4コマ漫画がドラマ化されると、どんなテンポ感で進んでいくのか、非常に楽しみな所です!

ドラマの第一話を見た人の感想は、

「綾瀬はるかさんが演じる、バリバリのキャリアウーマンの再現度がすごい!」

「綾瀬はるかさんの腹芸に女優魂を感じた」

など、綾瀬はるかさんが演じる主人公、岩木亜希子が、(時にはツッコミを入れたくなるほど)全力であらゆる問題に立ち向かう姿が描かれています。

 

今回は、ドラマの中で、特に、主人公のキャリアウーマンっぷりを際立たせているアイテム、メガネとバッグにフォーカスを当ててみました。

どこのブランドのものなのか気になっている方は、是非ご覧になってみてくださいね。

Sponsored Link
 

「ぎぼむす」こと「義母と娘のブルース」綾瀬はるかさん着用のメガネ

 

ドラマの中で綾瀬はるかさんが着用しているメガネは、ドイツのブランドである、「ic! – berlin(アイシーベルリン)」のものでした。

ちなみに、

モデルは、Heidelbeere(ハイデルベーレ)

カラーは、Gun-metal(ガンメタル)

となっていますよ。

値段の方は、例えば楽天市場では、税込47,520円となっています。ドラマの影響で問い合わせが殺到したそうで、受注生産が決定したそうです!

綾瀬はるかさんは、ドラマの中で伊達メガネとして使用したそうなので、ファッションにこだわってメガネをポイントにしたい方にも良さそうですね。

Sponsored Link
 

「ぎぼむす」綾瀬はるかさん使用のバッグ

 

今度は、綾瀬さんがドラマの中で使用しているバッグ(リュック)ですが、ブランドが 「DAKOTA(ダコタ)Black Label 」のカワシリュックでした。

シンプルなデザインなので、綾瀬はるかさん演じる、キャリアウーマンのスタイルを表現するにはピッタリなバッグですね!

元々、DAKOTA Black Label はメンズラインだそうで、あえてレディースラインではないのも、ドラマスタッフさんのこだわりが見えるような気がしましたよ。

綾瀬はるか

引用元:https://thetv.jp/news/detail/149236/851864/

綾瀬はるかさん使用小物ブランドの感想・評判は

ドラマの中で、綾瀬はるかさんが使用しているメガネ・バッグのブランドを紹介してきましたが、これらの小物ブランドを実際使っている方々の感想や評判をチェックしてみました。

「ic! – berlin(アイシーベルリン)」

軽くてかけ心地が良い

という感想が非常に多くありましたよ。

DAKOTA(ダコタ)

本革を使っていることもあり、触り心地が良い

長持ちする

シンプルなデザイン

という、質の良さや、シンプルなデザインを評価する声が目立ちました。

 

「シンプルでありながら、質が良い」という点が、両ブランドに共通しているので、仕事がデキる人という空気感を表現するのに、とても良いブランドなのかもしれませんね。

ドラマ「義母と娘のブルース」も、これからどんな展開になっていくのかとても楽しみですが、それと同時に、綾瀬はるかさんのファッションにも注目していきたいと思います !

Sponsored Link