アートアクアリウム展〜名古屋・金魚の雅〜が2018年7月21日(土)から2018年9月16日
(日)まで名古屋・松坂屋美術館にて開催されています。

 

アートアクアリウム展の名古屋での開催は、前回2014年に開催されて以来、なんと4年ぶりとなるとの事!

名古屋・松坂屋美術館での会場テーマは「江戸・金魚の雅」だそうで、江戸時代に金魚が庶民文化として根付き、金魚を鑑賞する事で夏の涼を取っていたという文化から、今回のテーマが作られたそうです。

私は、前回開催された2014年の際にアートアクアリウム展に足を運んだのですが、非日常的で幻想的な世界観に浸ることができ、非常に素敵な時間を過ごすことができました。

 

今回のアートアクアリウム展では、更に洗練された世界観が作られているではないかと思うと非常に楽しみです!

 

とはいえ、こういった話題となっている展示会に行くとなると、どうしても混雑状況は気になってしまいますよね、、、

 

そこで、アートアクアリウム展に興味を持っている方が、できるだけスムーズに「アートアクアリウム展〜名古屋・金魚の雅〜」を観ることができる方法をまとめてみました。

Sponsored Link
 

アートアクアリウム展〜名古屋・金魚の雅〜の詳細

アートアクアリウム展~名古屋・金魚の雅~

会期:2018年7月21日(土)~9月16日(日)

   ※会期中は無休

 

開催時間:10:00~19:30(最終入場19:00)

      ※混雑時は、入場制限を行う場合があります

 

入場料:当日一般(中学生以上)1000円

    子ども(4歳以上小学生以下)800円

    3歳以下は無料

 

会場:松坂屋美術館

   (愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 南館7階)

 

アクセス:地下鉄名城線駅 地下通路直結(5・6番出口)

     地下鉄栄駅 16番出口より南へ徒歩5分

駐車場を利用する場合

下記の駐車場の簡易図を見て頂くとイメージしやすいと思いますが、松坂屋美術館がある栄周辺は、街の中心ということもあり駐車場の数はかなり多いので、駐車場が見つかるかどうかの心配はないと思います 。

 

会場から離れた駐車場を使用する場合は、時間に多少の余裕を持ってみておいてくださいね。

 

更に詳しい松坂屋美術館周辺の駐車場情報はこちらをご覧ください → 

駐車場地図

引用元:https://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/access.html

 

ちなみに、松坂屋美術館が入っている松坂屋にて、当日税込5,000円以上買い物をした場合は1時間の駐車料金をサービス、税込20,000円以上の買い物の場合は2時間までの駐車料金がサービスとなります。

 

お買い物による駐車料金サービスを利用する際は、駐車券とレシートの持参を忘れずに!

Sponsored Link
 

アートアクアリウム展〜名古屋・金魚の雅〜の混雑状況をチェックするには

アートアクアリウム展のリアルタイムの混雑状況をチェックするには、アートアクアリウム名古屋事務局の Twitter をフォローするのが一番良いと思います。

公式 Twitterはこちら → 

こちらが実際の 混雑状況のツイートなのですが、かなり詳しく混雑状況がアップされています。それを見てチェックするのがおすすめですよ!

 

また、入場するのにそれなりに時間がかかりそうな時は、このようにセブンイレブンでチケットを発券してくださいとの旨、アナウンスもされているので、参考になるのではないかと思います。

アートアクアリウム

https://www.nagoya-info.jp/sp/event/supported_by.html

混雑時も並ばずに入場ができるように、セブンチケットで当日券購入、又は日時指定入場券がおすすめ

アートアクアリウム展にスムーズに入場するためには、事務局 のTwitter でも告知されていた、セブンイレブンで購入出来る「入場券」を購入する、または会場が混雑していたとしても優先的に入場できる「日時指定入場券」が非常におすすめです。

 

チケットの種類は2種類あって、まずは、前もってセブンイレブンで発券し、会場での時間短縮を狙うことが出来る「入場券」。

「入場券」のみの購入の場合 → 

 

もう一つは、時間を細かく指定して 入場制限による待機列での待ち時間がなく、指定された時間に優先入場ができる「日時指定入場券」になります。時間指定に関しては1時間おきに設定されています。

「日時指定入場券」を購入の場合 → 

 

8月中は夏休みでもあるので、混雑している日の割合が多いようです。

もしあなたがアクアリウム展を、かなりタイトなスケジュールで見に行く場合は、「当日券」を前もって購入するのは必須。又は「日時指定入場券」を購入しておくと、スムーズに入場できると思います。

 

この情報が少しでもお役に立って、あなたが「アートアクアリウム展〜名古屋・金魚の雅〜」の混雑を避けつつ、ゆっくり堪能する事ができたなら非常に嬉しいです。

Sponsored Link