2018年9月16日、とうとう安室ちゃんこと、安室奈美恵さんが25年という歌手生活から引退されました。

 

安室さんの歌手活動が最後となる9月16日には、「We ♥ NAMIE HANABI SHOW」と題して、沖縄の宜野湾トロピカルビーチで花火大会が開催されました。

 

この花火大会では、安室奈美恵さんのヒット曲13曲に合わせて、なんと1万2000発の花火が打ち上げられるという壮大なイベントとなりました。

 

3万人のファンの方達が集まったそうで、安室奈美恵さんのこれまでの活動に色々な想いを馳せる方や、感謝の気持ちでいっぱいになった方が非常に多かったのではないかと感じます。

 

実はそんな中、安室ちゃんがお忍びで花火大会に来ており、その時に着ていた浴衣がとても可愛いと話題になっています。

そしてなんと!その浴衣が現在購入可能となっているのです!

 

安室ちゃんが花火大会で着ていた浴衣が、現在どこで買えるのかを詳しく調べてみました。

Sponsored Link
 

安室ちゃん花火大会での浴衣姿が可愛い

安室奈美恵さんが引退前のラストの日、2018年9月16日は花火大会が開催されました。

 

事前のアナウンスでは、ご本人の登場は無しとのことだったのですが、なんとファンの方達に混ざって観客席で花火のショーを見ていたそうなんです。

 

最後まで、ファンの方達と一緒に過ごされていたのですね(涙)

 

その時の、安室ちゃんの浴衣姿がとても可愛いと話題になっています。

確かに、、、可愛いです!!

 

そして穏やかな表情からは、25年という歌手生活を走り抜けた充実感などが感じられるような気がしました。

 

最後の最後に、安室奈美恵さんのこのような素敵な表情を見ることが出来るというのは、かなり嬉しいことだと思います。安室ちゃんのこの表情から想いを汲み取って、これから頑張っていこう!と思っているファンの方達も多いのではないでしょうか?

Sponsored Link
 

安室ちゃんが花火大会で着ていた浴衣は「KAPUKI」の浴衣だった

安室ちゃんが花火大会で着ていた浴衣は、「KAPUKI」というブランドのものだそうです。

 

「KAPUKI」さんオリジナルの「瓢箪」の浴衣と「白芭蕉」の帯ベルトです。

 

「KAPUKI」は、作家さんや職人さんとのやり取りから生み出されるオリジナル商品と、日本各地からセレクトされた商品などのラインナップがあるそうです。

 

縫製は熟練の職人さんによる手縫いだそうで、ブランド自体に素敵なこだわりが見られますね。

 

元々は、オーダーメイドで洋服を作る事に力を入れているブランドだそうです。

 

そうなると、、、安室ちゃんが着ていた浴衣は、やはり購入する事は難しいのでしょうか?

問い合わせ

安室ちゃんが着ていた「KAPUKI」の浴衣はここで購入可能

「KAPUKI」はもともとオーダーメイドを中心としたブランドなのですが、やはり安室ちゃんが着ていたということで、浴衣に関しての問い合わせも非常に多かったようです。

 

そして、なんと「KAPUKI」さんのご厚意で浴衣が購入可能となりました!(仕立て上がりの浴衣を購入する形となります。)

浴衣

引用元:http://kapuki.jp/news/yukata-namieamuro/

 

サイズ展開や価格などはこちらになります。

「瓢箪」の浴衣:税込54,000円(半ミシン仕立て、バチ衿)

 

「白芭蕉」の帯ベルト:税込45,360円

 

S サイズ:身長153cm~163cm、ヒップ85cm~ 92cm、裄66cm、身丈159cm

 

M サイズ:身長160cm~170cm、ヒップ92cm~98cm、裄68cm、身丈166cm

 

帯ベルト:ウエスト65cm~78cm

引用元:http://kapuki.jp/news/yukata-namieamuro/

購入は、「KAPUKI」の店頭、または通信販売にて可能となっていて、注文からお渡しまで2~3ヶ月ほど時間がかかるとのことです。

 

現在の所、店頭に商品があるわけではないそうなので、ひとまず注文をしてから待つという形になりそうですね。

 

幸い、注文受付に制限があるわけではないそうなので、必要以上に慌てる必要がないのが非常にありがたいですね。

 

公式ページにとぶと、メールフォームから浴衣を注文することが出来るので、興味がある方は、リンク先を参考になさってくださいね。 

「KAPUKI」公式ページ「安室奈美恵さんご着用の浴衣について」

最後に

平成最後の年に安室奈美恵さんが引退したということで、正直未だ信じられないような気持ちもあったりします。

 

同時に、1年前に引退の意思を初めて公にした後、一年間精力的な音楽活動をされて、ファンの皆さんに、ひたすら感謝の気持ちを伝えてくださっていた姿が印象的でした。

 

これからは安室ちゃんこと安室奈美恵さんが、一人の女性として更に幸せな時間を過ごしてくれたらいいなと思っています。

 

これからは表舞台では見ることができない安室ちゃんに思いを馳せることしかできませんが、来年の今頃、今年に安室ちゃんが来ていた浴衣を着ながら、あらためて安室奈美恵さんに思いを馳せることができれば素敵だなと思っています。

Sponsored Link