「カメ止め」こと映画「カメラを止めるな!」が、現在、第42回日本アカデミー賞で「優秀作品賞」「優秀監督賞」など、計8部門にて優秀賞を受賞した事でも、非常に話題となっています。

お祝いムードが盛り上がる中、「カメラを止めるな!」の撮影場所となったあの廃墟がいったい何処なのか、気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「カメ止め」の撮影場所となったのは、茨城県水戸市にある「芦山浄水場(あしやまじょうすいじょう)」という場所になります。

茨城県は都心から近いこともあり、映画やドラマの撮影場所として使われる頻度が多いようですね。

今回は、「芦山浄水場」が一体どんな場所なのか詳細を調べてみました、是非「カメラを止めるな!」の映画とあわせて楽しんでいただけると幸いです。

Sponsored Link
 

「カメラを止めるな!」で使われた廃墟は茨城県水戸市にある芦山浄水場

それでは、早速「カメ止め」の撮影で使われた廃墟、「芦山浄水場(あしやまじょうすいじょう)」をご紹介したいと思います!

芦山浄水場

出典元:http://www.mito-film.jp/?p=1756

芦山浄水場

出典元:http://www.mito-film.jp/?p=1756

  • 芦山浄水場 (あしやまじょうすいじょう)

住所:茨城県水戸市渡里町921-1

昭和7年設立、平成5年まで稼動していた浄水場です。広大な敷地内には当時の建築物がそのまま残されています。建物外観・内部ともにロケに使用可能です。

なお、現在は映像作品のロケとしてのみ使用を認めており、許可のない方の敷地内への立ち入りはできませんのでご承知おきください。

引用元:http://www.mito-film.jp/?p=1756

安全面のため、一般の方に開放されてはいないので、くれぐれもご注意ください。

「カメ止め」廃墟として芦山浄水場が使われたのは計6日間

芦山浄水場

出典元:http://www.mito-film.jp/?p=1756

「カメ止め」の撮影場所として芦山浄水場が使われたのは、2017年6月12日、21日、22日、28日、29日、30日の計6日間になります。

 

ちなみに、芦山浄水場が映画の撮影場所として選ばれたのは、屋上や小屋があるという、撮影に必要な条件が揃っていたからだそうです。撮影場所にあわせて、シナリオを変えた部分もあるとの事でした。

撮影中のエピソードとしては、映画本編にて、カメラのレンズに血のりが付くシーンがあるのですが、あれは実はアクシデントだったそうです。

てっきり、私が映画を見た時には、カメラのレンズに血が付くように見せる事でリアリティを出しているのかと思い込んでいたので、とても興味深いエピソードでしたね。

Sponsored Link
 

「カメ止め」の撮影場所である芦山浄水場はこの映像作品でも使われていた

「カメ止め」の撮影場所として使われていた廃墟は、他にも様々な映像作品の中で使用されています。その映像作品をご紹介したいと思います。

 

  • 鎧武外伝・仮面ライダー斬月

 

 

  • 相棒 -劇場版Ⅳ-

「カメラを止めるな!」茨城県水戸市の撮影場所を巡るツアー開催中

「カメラを止めるな!」の撮影場所として使用された芦山浄水場は、基本的には、一般の方には公開されていないと書きましたが、現在、「カメ止め」の大ヒットにちなんで、茨城県水戸市の撮影場所を巡るツアーが開催されています。

芦山浄水場など、映画ゆかりの場所を、上田慎一郎監督、キャストの濱津隆之さん、真魚さんと共に巡るという豪華なツアーとなっています。→ ~監督・俳優と巡る『カメラを止めるな!』の世界~ 水戸市ロケ地ツアー

なんとこのツアー、反響の大きさのあまり、(2019年)1月16日に申し込みが始まり、わずか30分で定員の40名に達したそうです。

ツアーに参加したかったのに間に合わなかった方にとっては残念なお知らせではありますが、好評なあまり、追加のツアーが発表されたりしたら良いなと個人的に思っております。

最後に

いかがだったでしょうか? 今回は、第42回日本アカデミー賞で8部門にて優秀賞を受賞した事でも話題となった「カメラを止めるな!」の撮影場所、茨城県水戸市の芦山浄水場についてまとめてみました。

映画の中で使われている廃墟としての空気感も、「カメ止め」の中で存分に味わう事ができますので、まだ映画を見ていないという方は、是非ご覧になってくださいね!

 

映画に出演されている役者さんも素敵な方達ばかりなので、興味があれば是非コチラの記事もどうぞ^^

 

2018年から引き続き、様々なブームを起こしてきた、上田慎一郎監督作品「カメラを止めるな!」。 

今まで、それほど映画にハマることもなかった私も、作品の中での伏線の回収の見事さに、思わず何度も繰り返し見てしまう程の作品でした。

「カメ止め」のロケ地情報が、一層映画を楽しむために少しでも役に立てば、非常に嬉しいです^^

Sponsored Link